PETによるガンドック

心臓疾患疾患コースのご案内

PET検査は、薬剤を変えることで心臓検査も行なえます。

脂肪酸をエネルギー源としている心臓の筋肉は、虚血等によってブドウ糖を多く使用することがあります。

PET検査では、血液情報を見るための薬剤を使用して、心臓の筋肉の血流の画像診断を行ない、血流とブドウ糖代謝のバランスを判断し、心筋血流の低下を見つけることで、狭心症、心筋梗塞の早期発見をすることができます。

心筋梗塞

治療前(Pre.PTCA) 治療後(Post.PTCA) 治療前では低下している心臓の前壁から心尖血流が、治療後には改善しました。

受付時間・診察時間

受付時間午前:7時~12時 / 午後:15時~20時(火・金のみ 診察時間午前:9時~12時 / 夜診:18時~20時(火・金のみ)

※夜診は火曜日・金曜日のみとなります。

外来担当一覧へ

面会時間
13時~20時(日・祝も同様)

お問い合わせ

0743-65-0372

心臓・循環器・不整脈専用
0743-65-5552

アクセス

〒632-0006
奈良県天理市蔵之庄町470-8

高井病院

アクセスページへ

関連医療施設
香芝旭ヶ丘病院
天理市立 メディカル・センター

ページトップへ