PETによるガンドック

乳房専用PET検査とは

奈良県 初!!
痛くない乳がん検査装置 Elmammo(エルマンモ)導入

特徴1 痛くない検査

  • ☆マンモグラフィの様に乳房を挟まないので痛くありません!!
  • ☆約15分うつ伏せに寝るだけの検査です。

特徴2 高濃度乳腺の方にも有効

  • ☆若い女性に多い高濃度乳腺のようなマンモグラフィに適さない乳房にも有効な検査です。

特徴3 小さな乳がんまで鮮明にわかる

  • ☆乳房に特化したことにより、全身PET検査ではわかりにくかった小さな乳がんまで鮮明にわかるようになりました。

マンモPET Q&A

Q. 全身PETではわからないですか?
A. 全身PETより小さな病変の検出が可能です。
全身PETは約1cmの病変検出が可能と言われていますが、マンモPETでは約5mmの病変まで検出可能とされています。
Q. 1cm病変の発見と5mm病変の発見と大差がないと思うのですが…
A. 生命予後に優位差があると言われています。
10年生存率に注目した時、T1b(5mm以上1㎝未満)とT1c(1㎝以上2㎝未満)の間には優位差があるという事が発表されています。よって、乳がんによる死亡率を低減させるためには1㎝未満の早期乳がんを見つけることが最も重要であるといえます。
Q. 痛くないですか?
A. 痛くありません。
マンモグラフィの様に、圧迫して固定しませんので痛くありません。検査時間は約15分程度です。
Q. 被ばくは増えませんか?
A. 増えません。
全身PETの続きで検査を行いますので、追加で薬剤を投与することはありません。
Q. 検査時間はどのくらいですか?
A. 両側あわせて、約15分~20分程度です。
片側ずつの撮影になります。片側約5分~10分程度の撮影になります。
Q. マンモグラフィで高濃度乳腺と言われたのですが、マンモPETは有用ですか?
A. 有用であると言われています。
乳腺の濃度に関わらず、乳がんを描出することが可能とされています。
Q. 100%乳がんを発見できますか?
A. 残念ながら100%ではありません。
乳がんの中には薬剤が集積しにくいものもあり、集積しないがんに関しては検出が難しいとされています。また、炎症にも薬剤が集積するため、超音波検査やマンモグラフィが必要になる場合もあります。
Q. シリコンが入っていても検査を受けれますか?
A. 受けていただけます。
圧迫して検査を行いませんので、シリコンバック挿入等の豊胸術後でも安全に検査を受けていただけます。

受付時間・診察時間

受付時間午前:7時~12時 / 午後:15時~20時(火・金のみ 診察時間午前:9時~12時 / 夜診:18時~20時(火・金のみ)

※夜診は火曜日・金曜日のみとなります。(8月より、夜診は火曜日のみとなります)

外来担当一覧へ

面会時間
13時~20時(日・祝も同様)

お問い合わせ

0743-65-0372

心臓・循環器・不整脈専用
0743-65-5552

アクセス

〒632-0006
奈良県天理市蔵之庄町470-8

高井病院

アクセスページへ

関連医療施設
香芝旭ヶ丘病院
天理市立 メディカル・センター

ページトップへ