低侵襲治療

腹腔鏡下手術

(1)腹腔鏡下胆嚢摘出術(ラパコレ)

おなかに非常に小さな穴(10㎜程度)を3~4箇所開け、腹腔鏡というカメラを入れ、細長い手術器具を遠隔操作して胆嚢と胆石を取り出す手術です。
おなかを切る従来の手術に比べて傷が非常に小さく、このため治りも早く、傷跡も目立たず痛みも少なくてすみます。
入院期間も今までのおなかを切る手術では3週間はかかりますが、この手術ですと1週間で退院される方が多くなっています。

受付時間・診察時間

受付時間午前:7時~12時 / 午後:15時~20時(火・金のみ 診察時間午前:9時~12時 / 夜診:18時~20時(火・金のみ)

※夜診は火曜日・金曜日のみとなります。

外来担当一覧へ

面会時間
13時~20時(日・祝も同様)

お問い合わせ

0743-65-0372

心臓・循環器・不整脈専用
0743-65-5552

アクセス

〒632-0006
奈良県天理市蔵之庄町470-8

高井病院

アクセスページへ

関連医療施設
香芝旭ヶ丘病院
天理市立 メディカル・センター

ページトップへ