部門紹介

看護部

看護部理念

  1. 私達は一人ひとりの患者様の立場に立ち、安心安全で心のこもった看護を提供いたします。
  2. 患者様の早期回復、急変時の適切な対応に向け、知識・技術・態度の研鑽に努めます。
  3. 地域医療の発展のため連携をはかり、チーム医療の責任を果します。

看護部方針・目標

方針
看護の質の向上のため、専門職として、知識技術を高め、人間的成長を目指し、心のこもった看護を提供する。
目標
  1. 患者様の個別性の尊重と、ニーズに対応した適切な看護を行う。
  2. 事故防止に努め安全な看護が実践できる。
  3. 医療従事者としての規律やマナーを守り、各専門職種とのコミュニケーションを円滑にし効率的なチームワークを行う。
  4. 自己研鑽に努め、専門職としての知識、技術、人間性を高める。

看護部目標に対して各部署毎に目標設定し日々充実した看護を心がけています。

看護体制

  1. 入院基本料区分一般病棟(7:1) 回復期リハビリ病棟(13:1)による看護を実施しています。
  2. 看護提供方式-チームナーシング(機能別・プライマリー方式併用)

教育計画-卒後教育

段階を踏まえて集合教育、OJTを行います。

新人研修
  • 新入職者研修
  • 緊急時対応 救急のABC
  • 接遇
  • 振り返り研修
  • 新入職者が悩みや不安を共有して病院の環境に慣れ、看護技術の習得が出来るようにサポートします。
卒後2年目研修
  • 救急時の対応
  • プリセプター研修
  • プリセプターからひとり立ちしステップアップします。
  • 来期プリセプターとなるためメンバーシップを発揮しチームリーダーの役割を理解できるようにします。
卒後3年目研修
  • 後輩指導について
  • 中堅看護師の役割
    リーダーシップを発揮し、看護過程の発展ができるようサポートします。
    プリセプターとして指導します。
卒後4・5年目以降
  • リーダーシップ研修(出張研修 学会発表 研究発表など)
    看護実践能力、人間関係能力をたかめ、チームメンバーに指導的に関わると伴に組織の調整役を担います。

研修風景

看護の活動

患者様の早期回復にむけての取り組み

資格 人数
がん性疼痛緩和認定看護師 1名
内視鏡技師 2名
糖尿病療養指導士 2名
排泄機能検査士 2名
排泄機能指導士 1名
口腔ケア認定者 5名

看護の質の向上を図るため、ケアの実践とスタッフの指導に努めています。

受付時間・診察時間

受付時間午前:7時~12時 / 午後:15時~20時(火・金のみ 診察時間午前:9時~12時 / 夜診:18時~20時(火・金のみ)

※夜診は火曜日・金曜日のみとなります。

外来担当一覧へ

面会時間
13時~20時(日・祝も同様)

お問い合わせ

0743-65-0372

心臓・循環器・不整脈専用
0743-65-5552

アクセス

〒632-0006
奈良県天理市蔵之庄町470-8

高井病院

アクセスページへ

関連医療施設
香芝旭ヶ丘病院
天理市立 メディカル・センター

ページトップへ